はじめてのホームページ作り

1.e-メールアドレスの取得


 
しろつめくさ


e-メールアドレスの取得

 ホームページを開設するサイトを選んで契約するとき、メールアドレスが必須です。

 メールアドレスとしては、有料のものが求められます。
  hotmailは不可ということらしい。
  インターネットにアクセスするために契約しているプロバイダからメールアドレスを無料で得ることが出来ます。
  これはOK。(プロバイダと契約していること=すでに有料の状態)。

  わたしは、最初ヤフーで得たメールアドレスを使用。現在は光通信のOCNで得たアドレスを使っています。

 メールアドレスはホームページ開設だけでなく、ホームページに関係したさまざまな場面で入力が求められます。


プロバイダと契約すると、認証ID(接続ID)と認証パスワード(接続パスワード)が与えられます。
その
認証ID(接続ID)と認証パスワード(接続パスワード)を使って、プロバイダの提供するサービスの1つ、メールアドレスの取得を申し込む事になります。

メールアドレスを取得したとき、次の事項もメモを取って保存しておいてください。
 ・メールアドレス
 ・メールパスワード
 ・送信メールサーバ(SMTP) プロバイダが所有している、あなたのメールを送信するためのサーバ。
 ・受信メールサーバ(POPS) プロバイダが所有している、あなた宛のメールを受信するためのサーバ。
 ・受信サーバのタイプ     (通常は POP というものらしい)

メールアドレスとメールパスワードは自分の好みの文字に変更することが出来ます。
使う文字種は半角英数(abc---xyz, 123---789)です。


メールボックスの開設

 ホームページ開設などの手続きなどで、手続き相手から必ず本人であることを確認するためのメールが送られてきます。
 そのメールには、手続きを先に進めるためのキーワード(パスワード)などが含まれることもあります。

送られてくるメールを読むために、使いやすいメールボックスを開設しておきましょう。

私は、はじめのうちはヤフーのメールボックスを使用していましたが、現在ではNetscapeの「Mail & Newsgroups」を使っています。







アクセス解析 SEO/SEO対策